退職代行 退職

【体験談】退職代行Jobsでやばい失敗をした|口コミだけじゃ分からない事

退職代行サービスの知名度や人気によって、今では100社以上もの会社が存在します。

インターネットで「退職代行サービス おすすめ」と検索すると、退職代行サービス◯選!口コミを紹介!などというサイトが多く出てきますが、鵜呑みにするのはおすすめしません。

この記事では、筆者が実際に体験した退職代行サービスJobsとのLINEのやりとりを全て公開し、他の方の口コミなど選ぶ際の注意点などをご紹介していきます。

弱虫筆者の経歴

過去、退職代行業者を2社利用し、退職。

1社目は『退職代行ニコイチ』さんを利用し、なんの不満もなく退職完了

2社目は『退職代行Jobs』さんを利用したが、最悪の結果に...。

※ニコイチさんを利用した際のLINEのやり取りをまとめた記事はこちらから

結論退職代行Jobsは、二度と利用しません

交渉成立男性
「あとは勝手にやってください」と丸投げさ、非常に不快でした...。

注意

この記事はあくまで私の体験談として記録したものです。

他のサイトを見ると問題なく退職できている方や評価している方もいます。

その口コミ全てが嘘だとは思いませんが、退職代行業者選びに失敗した人の体験談として参考にして頂ければと思います。

退職代行Jobsの基本情報

退職代行Jobs】は、2019年5月から始まる、セラピストの資格を持った顧問弁護士が監修する退職代行サービスです。

運営会社 株式会社アレス
料金 27,000円(税込)別途、労働組合費2,000円(税込)
支払方法 口座振込、クレジットカード、後払可
連絡方法 メール・LINE・電話
営業時間 24時間(365日対応)
退職成功率 100%
返金保証 あり

この退職成功率や、返金保証あり、といった部分についてはカラクリがあるので、後で細かく解説していきますね。

ただ、何回も伝えますが、私は二度と利用したくありません

退職代行Jobsを利用した時の流れ

ここからは、実際に私が「退職代行Jobs」を利用した時の流れを公開していきます。

実はまだ辞められていません

参考

1社目を辞めた時に「退職代行ニコイチ」さんを利用したのに、今回退職代行Jobsさんを利用しようと思ったのは、他の退職代行サービスはどうなんだろう?という興味本位で利用してしまいました...。後悔でしかないです...。

退職代行ニコイチさんは本当におすすめできます。

※退職代行ニコイチの担当者とのLINEのやり取りを公開しています。

解説するにあたっての状況

  • 生命保険会社(営業)正社員
  • 勤務地:東京
  • 勤務期間:6ヶ月
  • 有給:有り
  • 会社に私物:有り
  • 翌日に連絡

最初の連絡

筆者の思い(読み飛ばしても問題ナシです)

営業として華々しく成功しよう!と意気込んで生命保険会社の営業職に就いたのですが、理想と現実はズレていたのと、親の介護に付きっきりになってしまい退職を決意しました。

親の介護は東北だった為、退職の面倒な手続きを代行して貰えればとても助かると思い、前回も利用した「退職代行ニコイチ」さんを利用しようと考えました。

笑顔の男性
そういや、他の退職代行サービスってどうなんだろう?

せっかくニコイチさんの記事を書いているんだから、他の業者はどうなんだろう?と思って調べていると、【退職代行ランキング!◯◯選】という、いかにもなサイトがあったので見ていると「退職代行Jobsさんは弁護士監修だから安心!」という謳い文句に目がいきました。

そこで早速連絡。

〜ここからはLINEのやり取りがずらっと近く並ぶので表示まで時間がかかるかも...〜

何がやばかったの!?が知りたい方はとばしちゃってOK!

フォームから自動で入力され先方に送信されます。

相手側に簡単な意向を伝えた後は、現在の状況を正確に相手側に伝える必要があります。

送られてくるヒアリングシートに入力する事で自動的に送信されました。

ヒアリングシートの内容

1.名前 2.ふりがな 3.電話番号 4.メールアドレス
5.生年月日 6.現住所 7.会社の寮or社宅 8.本人確認書類
9.会社名 10.派遣先の会社名 11.支店や部署 12.入社年月日
13.会社の電話番号 14.仕事内容 15.連絡してほしい日 16.連絡の時間
17.希望日時の自分の状況 18.退職希望日 19.連絡日と異なる理由 20.役職
21.有給休暇の取得 22.有給残日数 23.退職理由 24.伝える理由を変える時
25.休日はいつか 26.給料の締め日と払い 27.貸与物 28.その他の貸与物
29.私物 30.私物の場所 31.職場のトラブル 32.具体的に
33.退職の違約事項 34.違約事項の説明 35.入社経緯 36.入社経緯のその他
37.無料転職サポート

これらの質問に答え、本人確認書類を提出します。

振込完了後の流れ

振込が完了し、Jobs側から確認事項があった為回答しました。

そして、無事に希望日に電話してもらう事ができ、退職の意向を伝える事ができました。

ですが、ここからが本当に問題でした...。

笑顔の男性
今見返すと私の返信がそっけないからあんな事言われたのかな...と思います。

退職代行Jobsの問題が始まる

まずは、この画像から見て欲しいです。

私自身も挑発するような社会人としては正しくない返信をしたのかもしれませんが、納得できません。

もう全くって言っていいほど理解できません。

退職代行Jobsはこちら側の状況を一切考慮する事なく、友達かの如く連絡してきます。

そして、「それこそ自分の都合でしょう、あなたバカですか、ロクな人生を送らないですよ、会社も辞めてもらって清々してる」などの発言...。

頭を抱え焦る男性
怒りで本当に震えましたよ...。

最終的には、「あとは勝手にやってください」と契約を強制的に終了させられました。

返金にも応じて貰えず、どうする事もできない状態です...。

こんな退職代行サービスが存在していて良いのでしょうか。

インターネットで「退職代行Jobs 評判」や「退職代行Jobs 口コミ」など調べても、ほとんどのサイトは「退職代行Jobsはおすすめ!」「弁護士監修で安心!」といった事を記事にしている方を多く見ます。

ですが、この記事をご覧になっている方は、実際にこの会社を利用するかが判断できるかと思います。

逃げる口実の規約がHPに記載

退職代行Jobsのホームページ、利用規約から一部抜粋です。

第5条(代行サービスの拒否・終了と損害賠償および免責)

1項 下記をご本人様の禁止事項とし、Jobsは、ご本人様が下記いずれかに該当すると判断した時は、その行為の中止・修正を求め、代行サービスの提供を拒否もしくは終了し、または本契約を直ちに解約することができます。

〜中略〜

2項 1項にかかわらず、Jobsはご本人様による代行サービスの利用が適当でないと判断したとき、または代行サービスの提供が困難であると判断したときは、いつでも、代行サービスの提供を終了し、本契約を解約することができる。

退職代行Jobsホームページご利用規約より

この利用規約までは読んでいませんしたが、しっかりと読むべきでした...、後悔しかありません。

この規約をまとめると...

退職代行Jobsは、いつでもどんな時でも代行サービスの提供を終了する事ができる。

Jobs側が一方的に契約を終了、解約する事ができるなんて、あっていいのでしょうか?

もし、利用する方がいれば、会社の利用規約のページまで見る事を絶対にしましょう。

退職成功率100%のカラクリ

退職代行Jobsの退職成功率は100%を謳っています。

それもそのはず。

憶測ですが、規約通りに解釈すると、契約に何か支障をきたすようであれば勝手に契約を終了させられるので、そもそもカウントしていないのだと思います。

笑顔の男性
契約していない人が退職できなくても知りませ〜〜んって感じ。

返金保証も嘘!?

こちらの方は、退職代行Jobsの方に、「返金保証について」を問い合わせしたみたいです。

この返信の中で一応制度として設けているだけとあり、返金保証は過去に例がないとのことです。

これについては、おそらくですが契約を終了している為、返金保証の例がないということなんだと思います。

そういう偉そうな口が聞けるなら自分で言って辞めたらどうですか。

代行を検討するようなヘタレが偉そうなこと言うなよ。

※ツイッターの写真より抜粋

どうしてこのような酷い事をお客に伝えるのでしょうか...。

まとめ

退職代行Jobs』を利用した体験談としてLINEのやり取りをお伝えしてきましたが、ここまでいかがだったでしょうか。

私はこの会社を絶対に許しません。2度と利用もしません。

他のサイトで「退職代行Jobsは良い会社」「退職代行Jobsは安心して利用でき、おすすめできる会社」などと評価されているのも見かけますが、鵜呑みにはしないでください。

これが私の実体験です。

これ以上被害が広がる前に執筆しました。

ニコイチさんを利用した際のLINEのやり取りをまとめた記事はこちらから

-退職代行, 退職